身近なもので美肌作り!バスタイム美容法☆オススメフルーツ風呂4選!

そろそろ冬も本番になってきましたね~。

冬といえばやっぱりお風呂ですよね♪冷えた身体に温かいお湯は最高の組み合わせです~。心も身体も癒されます♡お湯に浸かる文化は大切にしたいですね!みなさんはお風呂に入っているとき何をしていますか?本を読む方もいれば、最近では防水のテレビなんかもありますよね。

しかし!お風呂でただただ浸かっているだけなんてもったいないです!せっかくならキレイになりませんか?!今回ご紹介したいのはフルーツ風呂です!フルーツパワーでキレイになりましょう♪

お風呂

 

◆フルーツ風呂とは?

フルーツ風呂とは、その名の通り、湯船にフルーツを浮かべて入る方法です。果物そのものでもいいですが、ちょっともったいない…という方は乾燥させた皮などでもOKです!美容に良いオススメフルーツ風呂ご紹介します!

 

■オススメフルーツ風呂4選!

 

◆柚子湯

まずは、なんといっても柚子!冬至に柚子湯に入ると邪気を払ってくれる、1年中風邪をひかなくなる、と言われていますよね。でも、冬至だけなんてもったいない!柚子にはお肌に良い成分がたくさんあるんです♡

柚子に含まれるヘスペリジン、βカロテンは紫外線からのダメージを軽減してくれる効果やハリの低下予防や保湿効果が期待できるんです!リモネンという成分は爽やかな香りの成分なのですが、血液の循環を良くしてくれる働きがあるので、冷え防止につながります。冬は湯冷めして風邪を引くなんてこともありますから、予防してくれるのは嬉しいですね♪お湯に入れることで香りもさらに広がってリラックス効果も抜群です!

【柚子湯の作り方】

5~6個の柚子を輪切りにして浮かべるだけです♪

ゆず

 

◆レモン風呂

お次はレモン風呂です!レモンといえばやっぱりビタミンCですね!ビタミンCはメラニンの生成を抑えてシミを予防してくれたり、コラーゲンの生成を助けてくれたりするんです!なので、美白効果と弾力あるお肌になることが期待できます!また、レモンの皮や種にはポリフェノールが含まれているので抗酸化作用も期待できますよ☆

【レモン風呂の作り方】

レモン風呂の場合はそのまま3~4個浮かべてもいいですし、輪切りにしてもいいでしょう!でも、お肌の弱い方は刺激が強い場合があるので、注意してくださいね~。

レモン

 

◆りんご風呂

お風呂にりんごはあまり聞かないかもしれませんが、りんごは美容にとってもいいんです!りんごに含まれるりんごポリフェノールには強い抗酸化作用があるので、老化防止につながります!加えて、メラニン生成を抑制してくれるので美肌・美白効果も期待できそうです♪もう一つ、美容に良い成分はセラミドです。セラミドは肌の保湿や美白効果が期待できます。セラミドはお肌から吸収するのが良いとされているので、りんご風呂はオススメです☆

【りんご風呂の作り方】

りんご風呂は2~3個をスライスするか、くし切りにして入れるのがいいでしょう!皮や芯でも大丈夫ですが、できれば無農薬のものがいいと思います!

りんご

 

◆ハチミツ湯

果物ではないですが、ハチミツもお風呂に入れると嬉しい美容効果があるんですよ!ハチミツには美肌に導いてくれるビタミンB群やビタミンCが豊富なだけでなく、むくみをとってくれるカリウムも豊富なのです!他にも保湿効果や冷えも予防してくれるんですよ~。

【ハチミツ風呂の作り方】

湯船に大さじ1~2のハチミツを入れるだけで簡単です!

ハチミツ

 

いかがでしたでしょう?身近なもので美肌は作れるんです♪お風呂で美肌作りができるのは嬉しいですよね~。ぜひお試しください♡